開発の特徴

開発の特徴

お客様が実際に利用する環境に即した製品開発

私たちが提供する酵素ははじめに製品があり、お客様が購入して使用するといったスタイルとはちょっと違います。もちろんそのような製品もございますが、私たちが開発する製品の多くは実際に使用されるお客様の目的に応じたいわゆるオーダーメイドに近い感覚で開発をいたします。その中には性能に関する要求、純度に関する要求、コストに関する要求等々出来るだけご満足いただけるように様々な技術、アイディアを駆使して製品を作り上げていきます。

ヘビーデューティーな酵素

  • 私たちが提供する酵素のほとんどは、耐熱性酵素をベースとして開発を行っております。
  • これは単に熱に強いといったことではなく、同じ酵素を使うのであれば出来るだけ丈夫なほうがいいといったお客様の声に基づくものです。
  • 耐熱性酵素の多くは熱だけではなく酸やアルカリ、または有機溶媒等に対しても耐性が強く様々な環境に適応できるツールとして注目されています。これからの化学にとって必要な性能を持つ生体触媒として是非お試し下さい。

高純度な酵素

  • これまでの工業用酵素の多くは不純物が多いといった概念がありました。また、酵素を精製するには多くのコストがかかり結果として割高になることが定説でありました。
  • 私たちはいかにコストをかけずに高純度化するかということに着目し、様々なノウハウを組み合わせて低コストで高純度化する技術に取り組んでおります。この精製のレベルはお客様個々によってその要求レベルが異なりますのでご相談の上、仕様を決定させていただいております。

低コストの酵素

  • 「酵素=高い」このイメージはなかなか払拭できるものではありませんでした。確かに高価な酵素はたくさんございます。
  • しかし私たちはそのような酵素でも価格を下げれないだろうかと考え、培養技術や遺伝子情報を工夫することで酵素の生産性を上げることに取り組んでおります。
  • この技術を利用することでお客様の求める価格にまでコストを下げることが可能になってまいりました。コスト的に実験室の机の上でしかできない反応を工場、プラントで出来る反応へのスケールアップにも一役買っております。

このページのトップへ

  • 耐熱性酵素とは
  • 酵素とは
  • 耐熱性酵素研究所社長ブログ
株式会社
耐熱性酵素研究所
〒650-0047
神戸市中央区
港島南町5-5-2-402
神戸国際ビジネスセンター内
TEL (078)302-5502
Email info@tainetsu.com
耐熱性酵素研究所への問い合わせ